美容整形で見つける新しい私

仙台で専門医院を受診|美容整形医院と美容皮膚科医院の違いとは

新たな自分を手に入れる

ビキニの人

仙台の美容外科は、それぞれの施設平均相場価格で施術を提供しており、プチ整形から大掛かりな施術まで幅広く望めます。輪郭形成などは100万円を超えることもありますが、確かな医療技術により一生ものの美しさを手に入れられます。

美しくなりましょう

カウンセリング

仙台には優秀な美容外科クリニックがあります。美容外科の最先端といえば、東京都内をイメージされる方もいますが、実際に美容外科の施術を必要としている方は日本全国にいますので、需要に対する供給は仙台のような地方にも広がってるということです。

都心同様の施術が可能

頬を触る人

仙台の美容外科では、常に最新の技術を取り入れて治療にあたっています。もちろん東京で行われている施術のほとんどが仙台で受けることができ、支払いに関しても地方での施術が若干安い傾向にあります。

心を開かせる医療機関

ナース

美容外科クリニックは、健常な人に対し、美容的観点から医療を行う仕組みの医療機関です。まずは悩みを聞くカウンセリングが重要ですが、仙台には美容外科クリニックが複数ありますので、いくつか回ってみるのもお勧めです。

美容整形とプチ整形

医師

クリニックで出来ること

顔や体のコンプレックスを解消できる医療機関が、美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックです。仙台市内にも、美容整形ができる美容外科や美容皮膚科が沢山あります。美容外科と皮膚科は同じ「美」を追求した医療機関ですが、似ているようでいて少し違います。美容外科クリニックはオペ室があり、基本的にメスを使う美容整形手術を行っています。脂肪を吸引して体を細くする脂肪吸引、輪郭を小さくする輪郭形成、バストを豊かにする豊胸手術など、すべて美容整形手術でできることばかりです。仙台で美容整形手術をしたい場合は、いくつかの美容外科でカウンセリングを受け、手術をするクリニックを決めることになります。それに対して、仙台の美容皮膚科クリニックはメスを使わないで肌をきれいにしたり、顔や体を希望通りにしたりする、いわゆるプチ整形がメインメニューです。たとえば顔痩せやボディーパーツの部分痩せには、脂肪溶解注射(メソセラピー)や小顔注射に加えて、ダイエット点滴などの注射系や点滴系が使われます。注射系や点滴系は、脂肪吸引手術よりも手軽に脂肪細胞を除去できるプチ整形です。プチ整形なので体に負担がかからず、カウンセリングをした日に日帰りでもできます。バストアップには、ヒアルロン酸注入のプチ豊胸があります。ヒアルロン酸注入は、ほうれい線などのシワをなくすプチ整形にも使用されていて、仙台だけではなく全世界規模で大人気です。ヒアルロン酸を真皮層に注射器で充填すると、皮膚がもりあがり、表面にハリが出てバストがボリュームアップします。ほうれい線のたるみにヒアルロン酸注入をすると、その場ですぐにほうれい線のしわがなくなります。また、ヒアルロン酸注入で輪郭を理想的なラインに整え、横顔を美しくすることもできます。低い鼻を外国人のように高くするプチ整形、あごをシャープにするプチ整形などは、ヒアルロン酸注入で行うのが一般的です。ヒアルロン酸は、椅子に座って手鏡を見ながら注入できます。注入具合を自分自身で確認しながら、バストアップやほうれい線解消などができる、簡単かつ効果が高いプチ整形です。美容皮膚科にはプラセンタ注射や高濃度ビタミンC点滴、ケミカルピーリングやイオン導入、フォトフェイシャルなどの美容メニューもあります。ワンランク上のアンチエイジングにも利用できる医療機関です。メディカルエステサロンを併設してある美容皮膚科クリニックなら、もっとエステ寄りの美容メニューが揃っています。